パステルドリーミングアート~パステル学校ブログ~ 吹かない、ということ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹かない、ということ


blog_import_4fd99626a4036.gifこんにちは!りっちゃんです。

このブログの「ワークショップのようす」では、
生徒さんの絵をランダムに出しています。

これは、教室をはじめた時から一貫していることです。
理由はかんたんで、「教室の内容が伝わりやすい」と考えているからです。

blog_import_4fd99c85c1918.gif生徒さんの絵を載せることは、
実は講師にとってけっこうドキドキものです(笑)。

そこには、わたしたちの指導のしかたも出ますし、
きちんと内容のある教室なのかも出ますし、
生徒さんの取り組みも出ます。

写真をランダムに挙げているというのは、
「どなたが描いても描けます」という証明のようなものです。

はじめての方や、絵は苦手で……という方にとって
「じぶんでもできるだろうか」というのは
すごく気になるところだと思うのですね。

たくさんの写真たちが、
その答えに近いものになればなあと考えています。

blog_import_4fd99c85c1918.gifやり方もあるのでしょうが、わたしたちは
「いい感じに描けた方だけ」の写真を選んで載せるということは
あまりしたくないのですね。

「絵の得意苦手は関係なくどなたでも」ということで
興味を持ってくださる方も多いと思うんですね。

なのに、写真は「よくできた方ばかり」だったら
説得力……ないじゃないですか(笑)。

blog_import_4fd993c46ec5d.gifぶっちゃけた話、インターネットや広告というのは、
「吹ける」んですね。

文字・文章だけなら、誇張&美化しやすい。
吹ける、つまり大げさに言いやすい側面があります。

だからこそ、いかに正直に伝えられるか。
この点、すごく大事だと思っています。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。